必死すぎる風俗嬢に恐怖

有用性が高いですからね

今では風俗もクレジットカードで支払っているって人が多いみたいですね。その気持ち、分からなくはないんですよね(笑)なぜならクレジットカードでの支払いは便利じゃないですか。その「便利」にはいくつかの意味が含まれているんですよね。まずは現金が無くても支払えるって点での便利さ。自分も昔はよくあったんですけど、風俗で遊ぼうかなって時に限って財布の中にはあまりお金が入っていなかったりするんですよ(笑)だから慌ててATMを探すんですけど、そういった時に限ってなかなかコンビニが見当たらなかったりするんですよね。でもクレジットカードならそういった心配もないじゃないですか。それに、ポイントプログラムも魅力ですよ(笑)むしろこっちの方が魅力なんじゃないですかね。ポイントが加算されるからこそだと思うんですけど、風俗の料金は結構大きいので、クレジットカードを使うかどうかで全然違ってきたりしますしね。だからこそ分からなくはないかなって。

なぜ風俗なのかといえば、本能です

なぜ風俗で楽しむのかといえば、それはもう「本能」都しか言えないんじゃないですかね。そもそも、本能は理性で抑えられるようなものではないんですし、風俗って別に悪いものではないですしね(笑)まぁ女性からはあまり良いものとは思われていないでしょうし、もしも自分の彼氏が風俗に行っているって聞けば別れるって思う女性が多いだろうなとも思いますけど、風俗はあくまでもサービスですしね。だからこそ、自由気ままに楽しむくらいでも丁度良いんじゃないかなって思うんですよ。むしろ自分でいろいろなことを選択して楽しめますし、楽しむからには本能を満たしてもらえますし。一石二鳥というか、男として何かと都合の良いものなんじゃないかなって思うんですよね。だからこそ、風俗は辞められないって人も多いんじゃないですかね(笑)友人ですけど、酒もたばこも辞められたけど風俗だけは辞められないって(笑)この言葉にこそ、風俗の魅力が集約されているんじゃないかなって。