必死すぎる風俗嬢に恐怖

いつも盛り上がってくるんです

風俗で遊ぶ時の気持ちもまた、人それぞれだと思うんですよね。自分の場合ですが、急に気分が盛り上がるというよりは、じわりと盛り上がってくるんですよ。そろそろかな…とか、急にムラムラしてくるというよりはじわじわと高まっていくんです。高まり方の度合いは自分でも何となくつかめているので、どういったタイミングで風俗を頼れば良いのかも何となく分かりますしね(笑)だから風俗で遊ぶ時には自分なりに常にベストタイミングで遊べているんじゃないのかなって思いますね。やっぱりタイミングはかなり重要なんですよ。いつ遊ぶのかによって、こちらの受け取り加賀田全然違うことも珍しくないし、前向きな気持ちで楽しみたいと自然と思えるようなタイミングで遊んでいるので、常に楽しいです(笑)毎日のように遊ぶものではないだけに、失敗したなって思うと挽回するのに時間がかかるじゃないですか。だから尚更自分の中でのベストタイミングを大切にしています。

生々しさの方がいいのかもしれない

上手な風俗嬢って、いろいろな意味で余裕があるじゃないですか。経験、テクニック。どちらも男に求められているものやその水準などを理解していますので、ベテラン風俗嬢相手であれば任せていれば満足出来るのも間違いないと思うんです。でも、まだまだ慣れていない新人風俗嬢の方がリアルというか、慣れていない分生々しさがありますよね(笑)女の子の素の部分を垣間見ることも出来るじゃないですか。慣れてくれば素の部分を見せることなく男を満足させることも出来るようになるでしょう。むしろ余裕がいろいろなことを生み出してくれると言うのもよく分かるんですけど、新人風俗嬢だとまだまだすべての面で余裕を持っていないじゃないですか。それが堪らないんですよ。余裕がないということは、それだけ生々しいというか、女の子の素の部分が出ると思うんですよね。そこに大きな感動があるんですよ(笑)だから「新人」という文字を見ると、興奮を隠せない自分がいるんです。